おしらせ

おしらせ

福島農場の日々の出来事などを綴っております。

田植えの準備が進む

2018/05/11

4月の下旬から天候に恵まれず、
昨日までは霜注意報が出るくらい
冷え込んでいました。
きょうから日中は20度位に気温も上がり
平年に戻りました。
土作りの堆肥散布.耕耘、代かき、と
一連の作業が進んでいます。

水稲の播種作業

2018/04/15

30年産米の播種作業が始まりました。
種籾を蒔いた苗箱を育苗機に72時間
入れ、ビニ−ルハウスでおよそ30日
位育てて、田植えをします。
今年も安全で美味しい、お米をお届け
できるよう努めてまいります。

味噌作り

2018/04/03

寒さが明け、菌が動き出すこの時期に
味噌作りをします。全て自前の材料を使います。
大豆1.こしひかり米糀1,5の割合に全体の
25%の塩を使い作ります。糀が塩を食べる
ので甘い味噌ができます。
土用が過ぎたころから食べられます。
糀を広げた様子、豆を潰す様子、全体を混ぜて
いる様子です。

春一番の農作業

2018/03/22

一番の農作業は水稲の丈夫な苗を作るのに
欠かせない種子の選別作業です。
塩水を使った比重撰を行い、沈んだ重い
種子だけを使います。それを浸漬させ
芽が出やすいようにしてやります。

FOODEX JAPAN 2018に出店

2018/03/09

3月6日〜9まで幕張で開催のFOODEX JAPAN 2018に出店。
1日2万人前後の入場者があり、大変にぎやかなイベントです。
福島県ブースの中で出店していました。
今回、米をイメ-ジして米袋のような包装をして、ラベルも
新しくなりました。さらに凍み餅.かりんとうをシリーズ化
して、価格も統一しました。卸し.小売.関係の方々から多くの
引合を頂きました。